Yasuji Ohagi
高校卒業後にフランスに渡り、パリのエコール・ノルマル音楽院、パリ国立高等音楽院で学ぶ。1998年、ハバナ国際ギター・コンクールにて第2位及び審査員特別賞を受賞。2000年から4年間、イタリアのシエナで開かれるキジアーナ音楽院でオスカー・ギリアに師事し、4年連続最優秀ディプロマを取得。
ルネサンスから現代曲まで多彩なレパートリーを持ち、ソロから室内楽、協奏曲と幅広く取り組んでいる。国内外でジャンルを超えた活動を展開し、TV、ラジオ、雑誌での露出も多数。
2000年に「11月のある日」でビクターエンタテインメントからCDデビュー。これまでに11枚のCDおよび2枚のDVDをリリース。第6回ホテルオークラ賞、第18回出光音楽賞受賞。宮崎県出身。
Yasuji Ohagi Official Site@ Victor Entertainment
Ryu's Cuban Night 2007

Oct 31, 2005

良いものは良い

2001年、キューバでレイ・ゲーラ氏に「これいいぞ!」と勧められて以来、毎回キューバに行く度に何枚も購入して友人にプレゼントとしているCDです。何百回も聴いています。5月に「クバディスコ2005」で再びキューバを訪れた際にこのピアニストにお会いしました・・・といっても年はそんなに変わらないんですけれどね。もし誰かが日本に呼んで下さった時には、どんな用事があっても時間を作って「生」の演奏を聴きたいと思います。
Aldo Lopez-Gavilan Juncoと言うキューバのピアニスト。
En el ocaso de la hormiga y el elefanteというCDです。

インターネット上で購入出来る様ですが、日本のレコード屋さんでは見かけた事がありません・・・。

hormiga

October 31, 2005 in CD, お勧め!! |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143787/6793094

Listed below are links to weblogs that reference 良いものは良い:

» 大萩康司 "ハバナコンサート" from wide awake on the edge of the world
ハバナを買いに行ったらなかったので,ハバナコンサートを買う.1stの[神がかった]という印象とは違っているけれど,きれいな音.心奪われる.楽しんで,でもとても集中して,というところがとても素敵. クラシックギターをもっと聴いてみたいのですが,誰がどういう音...... Read More

Tracked on Nov 25, 2005 1:23:49 AM