Yasuji Ohagi
高校卒業後にフランスに渡り、パリのエコール・ノルマル音楽院、パリ国立高等音楽院で学ぶ。1998年、ハバナ国際ギター・コンクールにて第2位及び審査員特別賞を受賞。2000年から4年間、イタリアのシエナで開かれるキジアーナ音楽院でオスカー・ギリアに師事し、4年連続最優秀ディプロマを取得。
ルネサンスから現代曲まで多彩なレパートリーを持ち、ソロから室内楽、協奏曲と幅広く取り組んでいる。国内外でジャンルを超えた活動を展開し、TV、ラジオ、雑誌での露出も多数。
2000年に「11月のある日」でビクターエンタテインメントからCDデビュー。これまでに11枚のCDおよび2枚のDVDをリリース。第6回ホテルオークラ賞、第18回出光音楽賞受賞。宮崎県出身。
Yasuji Ohagi Official Site@ Victor Entertainment
Ryu's Cuban Night 2007

Jun 13, 2006

Bogota旅記〜鳥編〜

サッカー初戦残念でしたね・・・。

しかし川口能活選手は凄かった。
中学高校、私はハンドボールですが、
ゴールキーパーだったので
彼の大和魂プレイに感動しました。
「あそこはこうしておけば良かった」とか
「今度は勝てるのか?」なんて
誰にも分からないのです。

スポーツでは(しばしば音楽でも然り)
瞬間瞬間で何が起るか分からない、
最後まで予想できないのです。
だから、面白いのでしょう。

最後の試合の最後の1秒まで
諦めず、走り続けて欲しいですね。
カンバレニッポン!!


・・・ところでこれは何という鳥?

Imgp0262

Imgp0261綺麗な声をしていましたよ・・・。

June 13, 2006 in 旅行・地域, 日記, 自然, 趣味 |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143787/10486060

Listed below are links to weblogs that reference Bogota旅記〜鳥編〜:

Comments

音楽とスポーツ、静と動。
正反対だから、惹かれるのかもですね。
両方する事によって、バランスがとれるから。
私も音楽とスポーツ、テニスやってたので、分かる気がします!!自分は、両方好きでした☆今でもスポーツは、しています☆

Posted by: 私の夢☆ | Jun 25, 2006 1:37:23 AM

大萩さんがハンドボールをされていたなんて、
ちょっと意外でした。
音楽家はスポーツとは縁遠い生活をされているのではないかと
勝手に思い込んでいましたもので・・・

サッカーは熱戦が繰り広げられていますね。
最高の技術や力を持つ人たちが集まっても、
あのように勝敗が決まっていくのが、
本当に不思議です。
連日連夜いっぱい感動をもらっていますが、
毎日寝不足・・・

でも本日夜は、サッカーよりもギターです!
演奏もお話も楽しみにしています!

Posted by: しゃおりん | Jun 20, 2006 2:57:39 AM

くろうたどり・・・
ビートルズの曲にある
blackbird
のことですよね。
曲の中にさえずりのような
ぴよぴよ♪
が入っていますが
あんな声なんでしょうか?
・・・気になる(笑)

Posted by: rieko | Jun 18, 2006 12:58:31 AM

鳥好きの私としては、とっても気になる話題!
重い学習大図鑑を取り出し、これから探そうと思っていたのですが、もう解決されたようですね♪

追伸:我が家のまるこ、だいぶ大きくなりましたよ^ ^

Posted by: 宵待小鳥 | Jun 14, 2006 12:43:57 AM

有り難うございます!

きっと「くろうたどり」だと思います。
そういうことにします(笑)
これで気持ちが晴れました。

鳴き声をまねようと思いましたが、なかなか
難しかったです。

Posted by: おはぎ | Jun 14, 2006 12:34:53 AM

  クロウタドリ。 スズメ目ツグミ科。  ドイツではアムゼル。 美声で有名。 学習能力が有り、物まねをして鳴き方のレパートリーを増やしてゆくのです!    ...なんて検索情報を書いてみたりして...。  
   どうしても気になって調べているうちに他の方に先を越されてしまいました。 残念。  

Posted by: おかじ | Jun 14, 2006 12:13:13 AM

黒歌鳥「くろうたどり」、英名Blackbirdだと思います。ベルギーに住んでいた時に、すごく綺麗な鳴き声が気になり調べたことがあるので、そっくりと思ったのですが、コロンビアにも生息しているかは謎です。ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレート[1966]の題材になったり、歌に歌われたり、ヨーロッパでは親しまれている鳥ですが、そういえばフランスでは見なかったような,,,違っていたらごめんなさい。

Posted by: midori | Jun 13, 2006 11:10:34 PM

ほんと最後の1秒まで、試合は、諦められないです!4年前だったかな。オリンピックの柔道の試合で、名前は忘れましたが、女の人で、残り時間1秒前で、一本背負いで、相手を倒した選手がおられました!!あれは、すごかったです。とても感動した記憶が、あります。
奇跡に、近かったです☆

Posted by: 蝶の夢☆ | Jun 13, 2006 9:34:58 PM

僕もハンドボールやってました。サイドでしたけど。
サッカーにしろハンドボールにしろキーパーは
相当の勇気と判断力が要りますよね。
小心者なのでキーパーだけはやりたくなかったです(笑)
まぁ次があるし、がんばってくれ!

Posted by: いけしょ | Jun 13, 2006 7:08:02 PM

ピヨピヨピヨピヨ
キレイに撮ってねピヨピヨ

Posted by: ごま塩もっちー | Jun 13, 2006 5:31:15 PM

次の試合もさらに暖かく見守りつつ応援にリキを入れたいですねー!
足長な鳥ですね。。カラスと何かのハーフ?ってことはないでしょうが、スタイルいい鳥だ♪

・・・ところで大萩さんは、ギター以外にいろんな引き出しをお持ちの方なのですね!!

ココ最近、楽しみのブログでっす(^^)/

Posted by: かめ | Jun 13, 2006 10:32:16 AM

本当、残念でした…でも川口選手、すごかったですね。まさかとるとは思ってなかったところでも着実にとってましたね。プロって凄い。
普段スポーツをあまり見る方ではないのに画面に見入ってしまいました。

プロといえば大萩さんのDVDを昨日改めて見て、指捌きを見つつ、やっぱりプロってすごいって改めて思いました。波大抵の努力じゃだめですよね。あと才能も…。
凡人の私でも、今から練習したら、少しは弾け
るようになるのかな?

ところで小鳥、いい配色ですね。

Posted by: ショウコ | Jun 13, 2006 10:14:44 AM

大萩君の運動神経の良さは
ハンドボールに秘密があるんだねぇ!
頭が良くて、運動神経が良くないと
あんなギターは弾けません!

Posted by: ムートンです。 | Jun 13, 2006 9:20:48 AM

お帰りなさい。充実した日々を過ごしてきたようですね!!ジーコジャパン…悔しい負け方でしたが次に気持ち切り替えて頑張ってもらいましょう!!

Posted by: riri | Jun 13, 2006 8:10:38 AM

Post a comment





Insert Emoticon