Yasuji Ohagi
高校卒業後にフランスに渡り、パリのエコール・ノルマル音楽院、パリ国立高等音楽院で学ぶ。1998年、ハバナ国際ギター・コンクールにて第2位及び審査員特別賞を受賞。2000年から4年間、イタリアのシエナで開かれるキジアーナ音楽院でオスカー・ギリアに師事し、4年連続最優秀ディプロマを取得。
ルネサンスから現代曲まで多彩なレパートリーを持ち、ソロから室内楽、協奏曲と幅広く取り組んでいる。国内外でジャンルを超えた活動を展開し、TV、ラジオ、雑誌での露出も多数。
2000年に「11月のある日」でビクターエンタテインメントからCDデビュー。これまでに11枚のCDおよび2枚のDVDをリリース。第6回ホテルオークラ賞、第18回出光音楽賞受賞。宮崎県出身。
Yasuji Ohagi Official Site@ Victor Entertainment
Ryu's Cuban Night 2007

Jan 27, 2012

KSTアンサンブル2012

2012年、初めの演奏は広島交響楽団、
秋山和慶氏指揮でのアランフェス。
面白いハプニングもありましたが、
スタッフの皆さんも楽団の皆さんとも
お話しできる時間があり、幸せでした。

楽団の中にはパリ・コンセルヴァトアール
同期のフルートの森川公美さんもいて、
嬉しさと共に心強かったです。

打ち上げでは同じくコンセルヴァトアールの
先輩のピアニスト、戸梶美穂さんも一緒に。


Img_1526


京都フィルハーモニック
チェンバーオーケストラの
フルーティスト、市川えり子さんも一緒に。
カキフライに焦点があってしまいましたが…
許して。

1327659596461.jpg


その後は北海道のニセコ音楽祭で
マイナス10度の中(で弾いたわけでは
ありませんが)、オーストラリア
弦楽オーケストラとの共演。

1327659597354.jpg

この時期のニセコは9割が外国からの
スキーのお客様がいらっしゃるらしく、
コンサートも然り。
外国で弾いているような雰囲気で
盛り上がり方も「イェー!」という
英語が聞こえてきたりして、独特でした。
こちらも素晴らしいホスピタリティで
演奏に集中でき、良い時間を過ごさせて
いただきました。

その後東京では演奏にトークと珈琲、お菓子で
楽しむコンサート、下丸子クラシックカフェで
司会進行に「うる星やつら」のラムちゃん
の声を担当されていた平野文(ふみ)さん、
カフェの店長役でピアノの山田武彦氏と
演奏会していました。

山田さんのピアノは、私が今更いうのも
アレですが、舞台の上でマジックを
見ているようで、その自在な表現に
アングリと口が開きそうです。

…さて、これまでは終わってしまった
会ですが、明日はKSTアンサンブル2012
で演奏させていただきます。
ジュリアーニの曲でも沢山聴く機会のない
「ギターと弦楽四重奏のための第五重奏曲
Op.65」を演奏します。
ヴァイオリンが寺岡有希子さん、
小川有紀子さん、ヴィオラが篠崎友美さん、
チェロが菅野博文氏という素晴らしい
方々です。
演奏するギターは1864年の
アントニオ・デ・トーレスを使用します。
19世紀ギターよりも重み、迫力があり、
20世紀ギターよりも繊細さをもった、
演奏家にとっては演奏上コントロール
するのにかなり難しい要求をされる
銘器ですが、とても楽しみでもあります。

紀尾井ホールで、開場は14時から。

会場でお待ちしております!

1327659598085.jpg

※写真は市ヶ谷の蕎麦屋「大川や」の
デザート、最中アイス。
唇がモナカに触れて割れる瞬間、
感動が湧いてきます。


January 27, 2012 in お知らせ, 文化・芸術, 旅行・地域, 日記, 音楽 |

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143787/53837850

Listed below are links to weblogs that reference KSTアンサンブル2012:

Comments

Stefani Joanne Angelina Germanotta, aka Lady Gaga 59fifty hats wholesale, is a pop singer-songwriter known for her unique and ever changing sense of style.

Posted by: connielin | Mar 20, 2012 9:38:54 AM

いい!
最後に最中があらわれるのも最高です!

Posted by: マリコ | Feb 1, 2012 8:20:02 PM

今年の経過報告をいただき、嬉しく思います。
素敵な時間をお過ごしだったんですね。
(練習は・・・大変でしょうけれど・・・)

今日のコンサートにはお伺いできませんでしたが、先週の下丸子では・・・大萩さんのルーツをみた気がしました。
平野さんの、面白いようにスルスルと大萩さんの秘密(!?)を引き出してしまう巧みな話術。
とっても興味深い話を聞かせていただきました。
ハンドボール部での修行は、いろいろと役に立っているんですね!

他では聞けないお話をたくさん聴かせていただきました。
(それだけでおなかいっぱいになってしまいました。
お菓子もコーヒーも美味しかった!)

それだけでなく、アーノルドの作品やアンコールの「母さんの歌」・・・素敵でした!
また、どこかで聴かせてくださいね!

Posted by: oyoyo | Jan 28, 2012 10:42:54 PM

ブログ更新、楽しみにしていました。
広響とのアランフェス♪
迫力があって素敵でした〜☆
この時は桜井でしたね。
今日はKSTアンサンブル2012♪
トーレス、どんな音色なのでしょう〜。
新譜の収録曲も発表になり、4月4日が楽しみです♪♪

Posted by: yasuko | Jan 28, 2012 1:01:21 PM

Post a comment





Insert Emoticon