Yasuji Ohagi
高校卒業後にフランスに渡り、パリのエコール・ノルマル音楽院、パリ国立高等音楽院で学ぶ。1998年、ハバナ国際ギター・コンクールにて第2位及び審査員特別賞を受賞。2000年から4年間、イタリアのシエナで開かれるキジアーナ音楽院でオスカー・ギリアに師事し、4年連続最優秀ディプロマを取得。
ルネサンスから現代曲まで多彩なレパートリーを持ち、ソロから室内楽、協奏曲と幅広く取り組んでいる。国内外でジャンルを超えた活動を展開し、TV、ラジオ、雑誌での露出も多数。
2000年に「11月のある日」でビクターエンタテインメントからCDデビュー。これまでに11枚のCDおよび2枚のDVDをリリース。第6回ホテルオークラ賞、第18回出光音楽賞受賞。宮崎県出身。
Yasuji Ohagi Official Site@ Victor Entertainment
Ryu's Cuban Night 2007

Feb 13, 2014

ニセコにて。

今年で3度目になる2014ニセコ冬の音楽祭、
クァルテット・エクセルシオの皆さんとの
共演、そして主催してくださって
細かなところまでケアしていただいた
ニセコスタッフの皆様のお陰様で
無事、終了致しました!

去年まで四年間、オーストラリア・
チェンバー・オーケストラを率いる
リチャード・トネッティさんらが
中心になってやっていた音楽祭
だったのですが、彼らが不在の今年、
また出来るか不安でしたが、こんなに
環境のいいところで一昨年から
ご縁ができて、スタッフの皆さんの
ご理解もあり、継続できることが決定、
短い準備期間でしたが形になって
本当にやって良かったと思いました。

同じコテージでエクセルシオの皆さんと
合宿のような生活も、すごく新鮮で
新しい曲にも取り組めたので収穫の多い
コンサートになりました。
音楽にとどまらずいろんなお話もでき、
とても勉強になりました!

またここに来られることを夢見て。


初日打ち上げ。



実行委員のTさん、Kさんと。



羊蹄山。
こんなに晴れている羊蹄山は
珍しい!










February 13, 2014 in 文化・芸術, 旅行・地域, 日記, 自然, 音楽 | | Comments (3) | TrackBack (0)

Sep 28, 2008

アリエル・アッセルボーン at 近江楽堂 

Cd04


の演奏はまるで歌とギター、二人で
演奏しているかのように聴こえて、
しかもそれが最高のパートナーでの
アンサンブルに聴こえます。

すぅ〜〜〜〜っと体に浸透するその
音楽は、聴き終わった後に屋久島の
深い緑の中で森林浴をしたような
みずみずしい気持ちになります。

・・・言い過ぎ?
いや、今日はそんな気持ちでした(笑)

新譜「大地に眠る歌」、
タイトルも良いですね〜。

September 28, 2008 in CD, お勧め!!, 心と体, 文化・芸術, 自然, 音楽 | | Comments (8) | TrackBack (0)

Jul 22, 2008

ダイキン4M804AXV

ダイキン4M804AXV
この季節、クーラーが全く効かないので
ついに業者のプロの方に診に来ていただきました。

ガスが無くなっていたのかと思ったら、
コンプレッサーがロックしている=車で言う所の
エンジンが壊れていると言うことがわかり、
修理にはそのエンジンに当たるものの交換もしくは
完全に買い替えせねばならないとのこと・・・

借りている家なので、不動産やさんに
どうしましょうかと連絡したところ、
家主さんに訊いてみるとのことでした。

エアコンは13年も経つと寿命なんですね。

それに比べたら人間は70年も80年も生きたり、
ギターなんて100年も200年も生きる。
(ちなみに私のラコートは今年で180歳!)
そう考えるとやっぱり自然の力は偉大だなと
思います。


人間は自然に生まれたもの、ギター(クラシック)は
自然の木から作られたもの、
エアコンは人工的機械・・・。


それにしても今日はいつもに増して暑く感じるなぁ・・・・・
見ている景色が遠く感じる・・・

私はこの夏を乗り切れるのだろうか・・・!?


明日は名古屋公演、泊まりは名古屋だから
ホテルはエアコン付いているでしょう・・・

か。

July 22, 2008 in エコ, 心と体, 文化・芸術, 旅行・地域, 日記, 自然, 音楽 | | Comments (15) | TrackBack (0)

Jul 14, 2008

現代ギターサマースクールinつま恋2008

現代ギターサマースクールinつま恋2008
今年もギター大好きな人が集まって二泊三日の
時間はあっという間に過ぎて行きました。

ここでは携帯写真撮る暇も無いくらいの
過密スケジュールにもかかわらず、
レッスンもコンサートも皆さんとのパーティも
全部楽しめました。
(だから写真は長野に行った時
散歩しながら山菜をとった写真です。
草食べてます・・汗)


ギターに対しての好奇心、興味を持っていさえすれば、
きっと楽しめる講習会なんじゃないかと思います。


メインのレッスンでは明るいチビッコから素敵な大人まで、
講師陣も充実していて各レッスンを
すべて聴講できて、その講師達のコンサートもあり、
コンサートのあとはアルコールも入って
はめをはずす!?はずさない!?
ギリギリのところで楽しめます(笑)


たまにはこんなギター漬けも良いですね!!

July 14, 2008 in お勧め!!, 心と体, 文化・芸術, 旅行・地域, 日記, 自然, 音楽 | | Comments (10) | TrackBack (0)

Aug 07, 2006

北の国から2006

とうとう梅雨も明け、
じりじりと夏がやってきましたね。
ハーゲンダッツから季節限定で出ている
「マスカットアイス」の一口めは、なかなか
美味いなと思います。
でもやっぱり定番は
ヴァニラ、抹茶、イチゴ、リッチミルクが
冷凍庫から欠かせない・・。
日本では見た事ないですが、「イチゴバナナ」は
素晴らしい口の中での融解、調和を醸し出していました。
・・・最近食べ物ばっかりでご免なさい。


Kurage・・・我が家の防音練習室には
空調を取り付けて
いるのですが、
本日は入った瞬間の
室温が29.5℃でした。
しかし「グラナダは46℃
だったらしいよ」
なんてのを聞くと、
30℃くらいなんて、
避暑地?
・・・のはずが
練習終わって出てくる頃には
空調つけてても
Tシャツびっしょりです。


Penguin最近の地球温暖化をはじめ
異常気象は真面目に
先行き怖い気がしています。
少しでも地球の為になる様、
練習以外の時は
エアコンを”なるべく”
使わず、家から出る
生ゴミを最小限に、
リンゴ、ブドウ、プラム、
ジャガイモ、ニンジンなどは
皮ごと食べたり(いちいち
皮を剥くのが面倒、とも
言えなくもなきにしも
あらずもがな?)、
スーパーには買い物袋を
持参して必要以上の
ビニール袋を使わず、
洗剤は一週間もすれば
生分解して水に戻ると言う
優れものの「ガンコ本舗
(http://www.gankohompo.com/)」
のものを使ったりして
自分に出来る範囲の
事はしています。

・・・でもギターに
使っている材料は「木」。
それを10本近くも
持っている自分は、
やはり温暖化に荷担して
いるのでしょうか・・・Gomafu


*写真は冬の北海道の
旭山動物園にて撮影。


August 7, 2006 in エコ, グルメ・クッキング, 心と体, 日記, 自然 | | Comments (12) | TrackBack (0)

Jun 13, 2006

Bogota旅記〜鳥編〜

サッカー初戦残念でしたね・・・。

しかし川口能活選手は凄かった。
中学高校、私はハンドボールですが、
ゴールキーパーだったので
彼の大和魂プレイに感動しました。
「あそこはこうしておけば良かった」とか
「今度は勝てるのか?」なんて
誰にも分からないのです。

スポーツでは(しばしば音楽でも然り)
瞬間瞬間で何が起るか分からない、
最後まで予想できないのです。
だから、面白いのでしょう。

最後の試合の最後の1秒まで
諦めず、走り続けて欲しいですね。
カンバレニッポン!!


・・・ところでこれは何という鳥?

Imgp0262

Imgp0261綺麗な声をしていましたよ・・・。

June 13, 2006 in 旅行・地域, 日記, 自然, 趣味 | | Comments (14) | TrackBack (0)

Jun 12, 2006

Bogota旅記〜回想編〜

そろそろ旅も終わろうとしています。
ボゴタは政治的に不安定と言われてはいるものの、
自然は素晴らしく、美しい所が沢山ありました。


標高3100mにあるモンセラテ大聖堂。
Imgp0322写真はその周りの風景・・・。


Imgp0319_1山の頂からは、
ボゴタ市内が
一望できます。


   Imgp0320

     Imgp0321


Mizuumiimgp0333かつてエルドラド
(黄金郷)が
あったと言う「グワタビタ湖」
・・・・・は予約しないと
入れないようなので、
ここはその近くにある湖。

Machiimgp0337オレンジ色の屋根が
印象に残る街です。

Imgp0381帰りの経由地、
ヒューストンのホテルから
今回の旅を振り返り
思い出しながら
日本へ戻りました。

June 12, 2006 in 旅行・地域, 日記, 自然 | | Comments (9) | TrackBack (0)

Jun 04, 2006

生存者約三名

コロンビアから戻ってきました。

私はすっかり楽しんで元気なのですが(そのときの模様はこれからアップして行きます)、うちにいた植物たちは一週間以上の宅内旱魃(かんばつ)によって大きなダメージを受けてしまいました・・・


ナムアミダ(ノ-o-)ノ

生存者約三名
もうぐにゃぐにゃ。。

     生存者約三名
もうお見せできないほどだったのでこんな姿になってしまいました。。。

  生存者約三名
この人はとっても数奇な運命を辿っています。一度はひん死の状態になったものの、お花屋さんの介護により奇跡的に息を吹き返しました。今回の旱魃にもみごと耐えてくれました。

       生存者約三名
パキラはびくともしない、凄まじい生命力です・・・・。

June 4, 2006 in 日記, 自然 | | Comments (18) | TrackBack (0)

Apr 20, 2006

鮭の稚魚と森

鮭の稚魚と森

鮭の稚魚と森

カナダのバンクーバーとウィスラーに
J-WAVEの特番(ゴールデンウィークの夕方6時頃
から流れるらしい)の収録の為に行ってきました。
何故にラジオで海外? よく分からないけれど
きっと本編を聞いたら分かることでしょう。

自然がとっても美しい国でした。
森はどうやってできているのか、
その仕組み一例一例を丁寧に森の中で
実例をあげて説明していただいて改めて
自然の厳しさとバランスのとれた生態系の
それぞれの役割に感心したり、
かと思えばスノーモービルやスノーシュー、
MTBダウンヒルを体験させていただいて
興奮したりほかにも盛り沢山でした。

今回の旅はコンサートのためではなかったけれど、
こういう機会はなかなかないでしょうから
良い経験になったと思います。
全く違う世界に生きている方の
お話も聞くことができて刺激にもなったし。

2010年冬季オリンピックの頃には
更に開発された国になるのでしょうね。
生まれて初めて「スキー場」に行きましたが、
持っていたものがスキー板でもスノーボードでもなく、
ギターだったのがとても滑稽に思えました。
やっぱりそれぞれの場所に合ったものがありますね。
森林限界近くまでロープウェイで
ギター持ってあがった人もそう多くはないでしょう。

次回は人生初のスキーなど楽しみに
行けたらいいなと思いました。
イアンさんデザインのMTB「CHROMAG(クロマグ)」
も本気で欲しくなりました・・・。
楽しいことに強く影響受けやすい体質のようです(笑)

April 20, 2006 in お知らせ, エコ, 旅行・地域, 自然 | | Comments (7) | TrackBack (1)

Dec 04, 2005

師走突入!!

今年も有り難いことにクリスマスっていつ? というくらい12月の公演が目白押しなので、せめてブログに形だけでも残しておこうと思いまして、家に二年前くらいからいるサンタさんと、いただいたポインセチア&ミニ杉を飾って(並べて?)みました。

赤と緑でクリスマスっぽいです。 赤い部分は葉っぱのようですね。ちゃんと下には緑の葉っぱも生えているのに、その反対色の赤色が出てくるというのは不思議です。

なんでだろう。051204_005701.jpg

December 4, 2005 in 自然 | | TrackBack (1)

Nov 23, 2005

新しいルームメイト

「パキラ」という植物です。

そんなに水をやらなくても生きてくれるらしい。


あんまり家にいない自分にとっては生きた植物を育てる楽しみを与えてくれそうなパキラ。

元気に育って下さい。051123_232701.jpg

November 23, 2005 in 自然 | | TrackBack (1)

Nov 15, 2005

鈍感なのだろうか。

今朝地震があったんですね・・・?

今年の4月19日、福岡のブルーノートで渡辺香津美さん、本田雅人さんと共演させて頂いた時、翌日の早朝にも大きい地震が有ったのですが、寝ていて気付きませんでした・・・。

自分一人ならまだしも、皆さんは「いざ」という時の為に気をつけて下さいね。


051115_113701.jpg

November 15, 2005 in 自然 | | TrackBack (0)

Nov 13, 2005

お久しぶりですbyマメ。

このブログの始まりとほぼ同時に登場したリラックマのマメもこんなに成長しました。

「日々前進有るのみ」です。

これから年末まで気を引き締めて進んでいきます。051113_160901.jpg

November 13, 2005 in 自然 | | TrackBack (0)

Nov 08, 2005

ロミロミ(其の壱)

都心から電車で小一時間ほど揺られていくと、こんな絵画のような風景がいつものように生活の一部として在る茅ヶ崎に到着します。


ここには・・・・・051107_164904.jpg

November 8, 2005 in 心と体, 美容・コスメ, 自然 | | TrackBack (1)

Oct 31, 2005

マメ!!

家に帰ってきたらすっかりマメひとりで成長してました!  オメデトウ!  ぱちぱち(←拍手)。


しかもなにやら文字(リラックマロウ!…だって(^_^;))とクマの絵が描かれているこの演出は面白い。 ?

う〜ん・・・kuma3051030_153401.jpg

        これは・・・kuma2051030_153102.jpg

      kuma1051030_153101.jpg

October 31, 2005 in 自然 | | TrackBack (1)

Oct 27, 2005

「気分転換」といえば、

見た目は空き缶。この蓋を開けて水を入れると、一週間ほどで芽が出てきました。表には、「ビバ!ダラダラ観察」と書いてあります(笑)友人にもらったものですが、茎が表面に見えてきてから一日で1cmほど成長しました。やはり植物も人間と同じ生き物。枯らさないように共同生活して行きたいと思います。
me1
me2


…ダラダラと? 

October 27, 2005 in 自然 | | TrackBack (0)